2008年07月18日

7/12 伊豆 水口雅彦田んぼの草取り

080712_1.JPG
コナギがびっしりの上の田んぼ
080712_4.JPG
浮き草が田面を覆って
抑草に成功した下の田んぼ
080712_2.JPG
子どもたちは思い思いにお仕事中
080712_5.JPG
ビオトープがある楽しい田んぼ
080712_3.JPG
田村さんが借りた放置田、
今年から開拓
 伊豆組の水口雅彦さんの田んぼの草取りに行きました。
晴れ女、晴れ男の参加の多かった為、当日は真夏を感じる暑さ、コナギもびっしり生えて歓迎してくれました。

 生き物もたくさん見られ、しょうじょうトンボ、いとトンボ、しおからトンボ、めだか様小魚(判別できなかった)など、蜘蛛やかえるも元気に逃げ回っています。

 午前中1枚、午後1枚の草取りを終えて、湯−トピア函南の源泉100%のお湯につかり1日の疲れを吹き飛ばしました。
帰途に途中、僕たちの休耕田つくり直し途中の長泉町の田んぼを見ていただき意見をお聞きしました。
こちらの方は来年度を目標に頑張ります。 

 伊豆組も耕作3年参加していますが、田んぼの専門家のいない自分たちで出来ることを進めている所は少ないので、今後とも力を入れて行きたいと思います。

※伊豆組メンバーの田村さんご夫妻より活動報告をいただきました。
 ありがとうございました!




posted by medaka at 14:18| Comment(0) | 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。